想定できる質問は面接前に準備しておこう

面接試験をうける際に、誰もが練習というものを行います。

面接試験での退出時の注意点

想定できる質問は面接前に準備しておこう 面接試験をうける際に、誰もが練習というものを行います。型にはまったような決まりというものはありませんが、ある程度守るべきマナーという決まりはあります。例えば面接試験の際の入室する場合は入室前に挨拶をします。扉を2回ノックして失礼しますという言葉を添えて中に入ります。この際後ろ手で扉をしめるのはマナー違反なので、注意すると良いです。その後改めてお辞儀をしながら挨拶をします。その後着席した後は、背筋を伸ばして面接官からの質問に対して受け答えを行いいます。最後はまたお辞儀をして失礼しましたと言葉をそえて退出します。

これらは一連の流れとしてマナーがありますが、実はここでちょっと見落としがちな部分があります。実は退出時のマナーについてです。実は面接試験で多いのは、退出時の挨拶が抜けてしまう点です。面接試験はやはりメインは質問のうけこたえになるためそこに集中してしまいます。その間緊張もするため、面接はこれで終了ですといわれると気を緩めてしまう人が多いようです。その為、本日はお忙しい中面接時間をいただき、ありがとうございましたという、面接をしてくれたことへの挨拶が抜けてしまう人が実は多いです。すぐに失礼しましたと退出してしまわず、落ち着いて最後まで挨拶を忘れないようにすることが大切です。


Copyright(c) 2019 想定できる質問は面接前に準備しておこう All Rights Reserved.